読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々群青色

フリーランスでこの先生きのこるには?を考えつつ特に関係の無いことを考えるブログ

MENU

【料理・レシピ】クルミ入りで美味しい!洋風栗きんとんをつくってみた

f:id:gunjyou:20160201223615j:plain

はい、丁寧な暮らしを提唱したいtorihitoです。

【料理】美味しい焼き芋をワイルドにつくってみた - 日々群青色

【料理・レシピ】寒い日にはアイス!簡単サツマイモアイスをつくってみた - 日々群青色

に引き続き、サツマイモアイスを作ったときに使わなかったちょっと焦げている部分を使って簡単にできる洋風栗きんとんをつくってみました。

これぞ食べ物を無駄にしない精神……ではないけどとりあえず作ってみましょう!

 今回はクックパッドのこちらのレシピをベースにしています。

cookpad.com

 

レシピ

実際のレシピは

  1. サツマイモ(焼き芋):適当(写真くらいの量)
  2. 冷凍庫にあった煮栗(甘く煮てあるもの):一袋
  3. 煮栗を溶かした汁(シロップ):40㏄(牛乳と合わせて100㏄)
  4. 牛乳:60㏄(シロップと合わせて100㏄)
  5. 砂糖(三温糖):大さじ4杯
  6. 塩:ほんの少し
  7. ラム酒:大さじ2杯
  8. 無塩バター:10g
  9. クチナシの実(色付け用)
  10. ローストくるみ:お好みの量(写真くらいの量)

です。

参考レシピと大きく違うのは『砂糖(三温糖)』と『クチナシの実』を使っているところですね。

ここは好みによりますが「甘くてお菓子っぽい味をちょっと一口」といった感じにしたいなら三温糖を入れてみましょう。

三温糖だとそこまでくどい味にはなりません。

栗が綺麗な黄色だったらクチナシの実はなくてもOK。

ラム酒も今回は多めに入れましたがお好みで。洋風っぽい香りをつけるだけならレシピの1/4くらいでも全然OKです。

 

調理手順

今回も簡単ですよー。

  1. サツマイモをすり鉢で潰して滑らかにする
  2. 冷凍の煮栗を鍋に入れてお湯とクチナシの実を加えコンロで溶かす
  3. 2の煮栗の汁(シロップ)を1のすり鉢に入れて滑らかにしつつ色付けする
  4. 鍋にサツマイモペーストを入れて弱火のコンロにかける
  5. 鍋に煮栗を溶かした汁(シロップ)、牛乳、三温糖、塩、ラム酒、無塩バターを入れて焦げ付かないように丁寧に混ぜる
  6. 5がサラサラじゃなくなったら火を止める
  7. クルミをナイロン袋に入れて拳で砕く!
  8. ボウルに煮栗と6と7を入れて栗が崩れないように気をつけながら混ぜる

 

量はこんな感じです。

f:id:gunjyou:20160201233407j:plain

サツマイモだけの状態。

 

f:id:gunjyou:20160201233819j:plain

煮栗の汁(シロップ)を入れてサツマイモに色付けした状態。

栗は冷凍庫に眠っていたものなので色が微妙だけど気にしない。

 

f:id:gunjyou:20160201234311j:plain

混ぜて煮詰めると色が鮮やかになります。

 

完成・食べてみた感想

できたら適当にお皿に盛って試食。

f:id:gunjyou:20160201234458j:plain

栗きんとんにラム酒の香り、クルミの香ばしさ、乳製品のまろやかさ、三温糖の優しい甘さが加わってかなりアリな味だ!

知人にも概ね好評でしたが「ラム酒入れすぎかなー(笑)」とのこと。

僕は今回の分量くらいラム酒入れてるのが好みですけど控えめの方が無難かもしれません。

 

まとめ

というわけで3回にわたってサツマイモをお届けしました。

今年は料理をする機会が増えそうなので料理ネタの記事が増えるかも知れません。

次回は多分、ジビエ料理ネタ!

(……メインカテゴリーじゃない料理ネタ増やしてどこに向かってるのよこのブログ)

(さぁ……?水平線の向こうとか……?)

 

あ、猫の飛丸は今回は見張りしてくれました。

f:id:gunjyou:20160202000124j:plain

ではでは。